• 日常の食事で足りない!DHAをサプリメントで補おう!

    生活習慣病予防やドロドロ血液の改善、はたまた頭をよくしたり、視力回復に効果があるとして期待されるEPAやDHAですが、これらを一日に摂取すべき量は目安として、焼きサンマなら半分、小さめのいわしなら二尾程度。刺身であれば、マグロやトロは4~5切れ程が必要です。もちろん、生で食すほうが摂取できる量は増え、調理すればするほど、少なくなります。
    毎日家族分この量を用意すると想像してみてください…結構…いや、かなり大変ですよね?そこで、食事と合わせて、サプリメントでの摂取をお勧めしたいのです。
    以下にいくつかサプリ例と、おすすめポイントを挙げてみますので、参考にしてみてくださいね。
    ①きなり/販売元:さくらの森
    摂取目安の半分をたった4粒に詰め込んだ品質の良さが売りの本品はビタミンEを配合することにより、成分の酸化を防ぎ、吸収率を抜群にあげてくれた優れもの。独特の青臭さもカットして飲みやすさにこだわっています。価格は特別モニターコースが一か月分で税込1980円の送料無料!
    ②栄養補助食品 ナットウキナーゼ・DHA・EPA/販売元:小林製薬
    納豆に含まれる納豆キナーゼという成分を加えることで、コレステロール値を下げることに特化したサプリが完成されました。一日一粒飲めばOKというのがズボラな人にとっては嬉しいところかも!一か月分は1575円。
    ③ネイチャーメイド スーパーフィッシュオイル/販売元;大塚製薬
    ネイチャーメイドはアメリカでもよいと勧められるブランドなので、安心して使えるものと思います。ほかの製品よりも青臭さは強いようですが、DHAとEPAを合わせて一粒で300mg配合している良い製品と思います。ただ一粒が大きく、摂取が大変だという口コミも。お値段は一か月分で1575円。
    ②と③に関しては、お近くのドラックストアでも手に入るので、一度試してみるのも悪くないと思いますよ!

    Categories: DHA・EPAの働き

    Comments are currently closed.